仮想通貨がはじめての人にもわかりやすいをモットーに発信!!

WebライターならWordPressテーマは『SWELL』 | 1年以上使った結果をレビュー

SWELLトップ画面
アツシ

ブログテーマのSWELLっておすすめですか?

じゅん

迷いますよね

アツシ

やっぱり無料テーマのままでいいや

じゅん

書くことに集中したいならSWELLが絶対おすすめ!

  • SWELLって評判いいけど本当におすすめ?
  • SWELLのどこがいいの?
  • SWELLを使うデメリットはある?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • 1年以上使って感じたSWELLのここが最高
  • SWELLのいまいちな点を正直に
  • ブロガー界隈のSWELLの評判

本記事ではブログテーマの』について紹介します。

読み終えれば、自分がSWELLを買うべきかどうかの判断ができるようになります

「SWELLを買いたいけどちょっと高い」と思っている人は、ぜひ記事を読んでみてください!

ブログ固定プロフィール2

じゅんのTwitter

本記事はブログテーマ『』を2020年11月から1年以上使い続けたぼくが、実際の使い心地や感想を書いていきます!

目次

1年以上使って感じた『』のここが最高!

アツシ

SWELLどうですか?

じゅん

最高ですね!

結論から言うと、『』は最高です!

ぼくはテーマをSWELLにしてから、ともかくストレスフリーでブログを書くのが楽しくて仕方がありません。

具体的には以下の7つが、SWELLを超絶おすすめする理由です。

ひとつひとつわかりやすく説明します。

1. 直感的な操作が快適すぎる

アツシ

ブログの操作って覚えるの大変ですよね

じゅん

SWELLは直感的な操作ができるので簡単です!

直感的に操作ができるので凄く快適です。

といっても、イメージがわかないと思うので以下をご覧ください。

ポインターを移動させるだけでボタンの設置、吹き出し、箇条書きやボックスなどあらゆる装飾が目で確認しながら直感的に選べるのがわかると思います。

ちなみに、この動画は早送りではなく、通常のスピードです。

こんな感じでブログをいじれたら最高じゃないですか?

ぼくは、この動画を観てを即買いしました!

直感的な操作でストレスフリー!

2. ブログパーツの使い心地が神

アツシ

ブログって結構面倒ですよね

じゅん

SWELLは面倒な作業を最小限にする工夫があります!

ブログを続けていると面倒なのが、後から記事の内容を変更すること。

例えばプロフィールや、アフィリエイト広告は後で変える必要がでてきます。

プロフィールは時間とともに変わりますし、アフィリエイト広告は無くなってしまうこともあります。

50記事も書いたあとに全部の記事をひとつひとつ変更すると考えるだけで嫌気がさしませんか?

なら大丈夫。

ブログパーツ機能を使うと、ブログパーツに設定してあるプロフィールやアフィリエイトの内容を変えるだけで、全ての記事の内容が一瞬で変更されます。

上記は、ぼくのWebライターとしての実績が変わったときに、ブログパーツを使って差し替えた内容です。

ブログパーツに設定してある画像を左から右に変更するだけで、ブログ記事の冒頭にあるプロフィール画像が全て変更されます!

変更内容が微妙なのは、放っておいてください(笑)

この作業ですが、以前のテーマだと全部手動で1記事1記事変更してました……

ブログパーツの機能は最高に便利

3. 記事の出来上がりを見ながら書ける

アツシ

記事のできあがり?

は記事の出来上がりを見ながら書けるのが、凄くいいなと思います。

要は「ブログの入力画面」と「実際にアップしたときの画像」との差がないんです。

例えば、SWELLで太字を書いてもこの画面のとおり普通に太字で表示されますが、

<p><strong>他のテーマだと太字表示ではなく、この文章の前後のようにhtmlコードで太字(文章前後のstrong)が表現されたりします</strong></p>

じゅん

吹き出しや箇条書きなんかも!

クラシックエディタに慣れている人は、「htmlコードがある入力の方がいい!」という人もいますが、ぼくは仕上がりをイメージしながら書けるSWELLの入力方法の方が好きですね!

いちいちプレビューを確認する時間も節約できます。

ブロック編集
html編集

ちなみにSWELLの入力画面の画像が上記の左です。実際いま見ている画面と変わらないのがわかると思います。

右側はクラシックエディタでhtmlコードが見える場合の例です。

それにクラシックエディタが良ければ、SWELLは対応できます。(SWELLでクラシックエディアを使うのはもったいないですけどね)

SWELLは仕上がりを見ながら入力ができる

4. 書くことだけに集中できる(コードがわからなくてもOK)

アツシ

コードをいじるのが苦手です……

じゅん

ぼくもそうですけどSWELLなら問題なしです!

SWELLを使うとhtmlコードを知らなくても、ブログを作ることができるので、書くことだけに集中できます!

実際、ぼくはhtmlコードがほとんどわかりませんが問題なし。

ぼくが以前使っていたCocoonは無料で素晴しいテーマですが、ぼくの知識不足もあり、ブログを書く時間よりhtmlコードなどを調べる時間の方が長かったです。

ぼくはWebライターなので、コードをいじるよりも、ライティングに集中したいんですよね……

SWELLにしてからコードをいじる時間がほとんどなくなり凄く快適です。

ぼくのようにhtmlコードにアレルギーを持っている人にはSWELLは絶対おすすめ!

はコードがわからなくても快適にブログが書ける

5. デザインがシンプルでおしゃれ

ぼくはシンプルで機能性のあるが凄くおしゃれだなと思います。

デザインに関しては、人それぞれの好みがあるので、ぼくが「おすすめ!」と言ったところで、意味がありません。

どう判断するかはお任せいたします。

ただ、1点だけ言えるのは、「ぼくはデザインセンスが自分で言うのもなんですがゼロ」

アツシ

前のブログは酷かった……

そんなぼくのブログのデザインはいかがでしょうか?

じゅん

なんとか合格じゃないですか?

少なくとも及第点はもらえるのではないかと思っています。

もし、そう思っていただけたとしたら、それは8割以上はSWELLのおかげです。

ぼくはサイト全体の色を選んだだけで、あとは勝手にSWELLが上手く仕上げてくれました。

あとは、あまりゴチャゴチャしないように装飾の色を3色以内と決めたくらいですね。

SWELLの良さはシンプルな機能美

6. 開発者がめちゃくちゃ熱心

の開発者の了さんは、めちゃくちゃ熱心です。

SWELLは常に進化していてアップデート回数は、確認しただけで60回以上!!

ユーザーからの意見を開発者の了さんが吸い上げて、より良いテーマにするためにアップデートし続けているんです。

そして凄いのが、このSWELLというテーマは複製や再配布をしてもOKなこと。

例えば、ぼくが17,600円で買ったSWELLを半額の8,800円で販売することも可能なんです。

アツシ

損じゃないですか?

これは開発者の了さんにとってリスクですが、恐らく自分を開発に駆り立てるモチベーションにしているんだと思います。

了さんは常にSWELLを進化させて、使いやすくしつづけることでコピー版が出回ったとしても、

「本家のSWELLが1番使いやすく快適なテーマであり続ける努力を放棄しません!」

と宣言しているんです。(自信もあるんだと思います)

じゅん

ぼくはこのことに感銘を受けてSWELLのファンになりました!

プロフィールのとおり、本当に毎日ひたすらWordPressを触っているんでしょうね。

開発者が熱心なのでSWELLはどんどん使いやすく進化している

7. 追加費用一切なし

は常に進化しているにも関わらず、追加費用が一切ありません。

Q:SWELLの料金は、一回払えばそれでおしまい?

A:月額でも年額制でもございません。購入後のアップデートも無料ですし、一度のお支払いで複数のサイトに使用可能です。

SWELLに関するよくある質問

買い切り型のテーマで、発表後2年以上経っているのに、常に最新版のテーマを使用できるって凄くないですか?

ぼくは他にそんなテーマを知りません。

じゅん

アップデートやアフターフォローがあるのに凄い!

しかも、SWELLは使えるブログ数の制限がないため、例え10個だろうがいくつのサイトでも使うことができます。

Q:複数のサイトでも使えるの?

A:はい、使えます。SWELLは100%GPLテーマなので、「購入者自身の使用」に関する制限などは一切ございません。

SWELLに関するよくある質問

SWELLは買い切り型で追加費用一切なしなのに、常に最新版を使える

『SWELL』のいまいちな点を正直に言います!

褒めてばかりでは、怪しいのでのいまいちな点を一生懸命考えました。

無理やりというわけではありませんが、以下の3つが人よってはデメリットと感じるかもしれません。

SWELLのいまいちな点
  1. 値段が他のテーマより高め
  2. 新しいテーマで長年の実績がない
  3. シンプルなデザインは好み次第

もう少し深掘りしてみます。

1. 値段が他のテーマより高め

は17,600円と他の有料テーマと比べると少し高めの設定になっています。

例えば有名なAFINGER6やTHE・THORは、SWELLよりも安いです。

テーマ特徴複数サイト使用可否値段(税込)
シンプルでオシャレなデザイン
直感的な操作感
複数サイト可17,600円
本格的なアフィリエイト向け高機能テーマ
SEOにも強い
複数サイト可 (本人のみ) 14,800円
上品なデザインで有名ブロガーも使う人気テーマ
高速化に強い
複数サイト可 (本人のみ) 16,280円
JIN初心者向け人気テーマ
やわらかいデザイン
複数サイト可 (本人のみ) 14,800円
SANGOカスタマイズが充実していて中級者以上向け
かわいいデザイン
複数サイト可 (本人のみ) 11,000円
根強い人気で初心者から上級者ブロガーまでカバー1サイトのみ11,000円
SEOに強い人気のテーマ
特典にSEOマニュアルが付く
複数サイト可 (本人のみ)27,800円

他のテーマも賢威以外は全てSWELLよりは安い設定です。

※STORK19は人気ですが、1サイトにしか使えないため注意してください。

ただ、SWELLの場合は、購入後クローズドでSWELLを紹介するアフィリエイトもありますので、本記事のようにレビューを書いて紹介して購入価格を実質下げることも可能です。

それとぼくは「 1年以上使って感じた『SWELL』のここが最高!」で書いたとおり、やっぱりSWELLだと思います!

SWELLの値段は他のテーマより若干高め

2. 新しいテーマで実績がない

じゅん

SWELLは最新のテーマです

のいまいちな点というと、ちょっと違いますが、弱点になっているのが、その新しさではないでしょうか?

賢威などと違って長年の信頼と実績がないのです。

なのである日、突然SWELLの運営が開発を中止するなんてリスクを恐れる人がいます。

ただ、こればかりはSWELLやその開発者にとっては、どうしようもなく、これから実績を積んでいってくれるでしょう。

先ほども記載したとおり、SWELLの開発者の了さんは、貪欲にSWELLの進化に取り組んでいて、その熱心さをユーザーはわかっていますし、アップデート回数にも表れています。

それに万が一、SWELLが開発を今後中止となったとしても、SWELLはサイトの移転サービスが簡単で充実しているので安心です。

SWELLの弱みは新しくて実績がないこと

3. シンプルなデザインは好み次第

のデザインはシンプルで、ぼくは好きですが人によっては好きではないかもしれません。

なのでデメリットとは言えませんが、自分の好みにあったブログが作れそうか確認するのが良いと思います。

アツシ

どんなブログになりますか?

SWELL公式にはいろいろなデザインのデモサイトが載っていますので、確認してみるといいでしょう。

>>SWELL公式のデモサイトへ

人によっては「派手なデザインがいい」とか「もっとカワイイ感じのサイトにしたい」なんて人は、他のテーマを検討した方がいいかもしれません。

シンプルなデザインが好きでない人は向いていないかも

ブロガー界隈での『SWELL』の良い/悪い評判・口コミ

アツシ

みんなの口コミはどうですか?

じゅん

いい口コミが多いですね

Twitterでの評判を検索してみたところ、以下のような口コミを発見しました。

正直、悪い口コミも探したのですが、中々見つからなかったので、良い口コミの方が多めです。

本当はバランスよく半々にしたかったのですが、そういった事情です!

SWELLの良い口コミまとめ

・SWELLのこのスマホメニューのカスタマイズ、いいなぁ
・SWELLとかsnow monkeyなどといった、ブロックエディターに対応テーマなら、その簡単さに感動するはず。
・やっぱりswellとかjinは素敵なんよな~
・SWELLの一番のデメリットは「便利すぎること」でしょうね
・みんな、swellに移行していく、、(´・ω・`)
・ザ・トールからSWELLに乗り換えて本当に良かった。初心者でも簡単に『オシャレ』なサイトが作れる。

・SWELLのブログパーツってとっても便利
・SWELLのブロックやっぱりオシャレだわ。
・スマホの2カラムを横並びにするのが、swellだと簡単に出来てビックリした!!

Twitter

SWELLの悪い口コミまとめ

・SWELLボタンで、アフィリエイトをリンクさせようとしたら、うまくできない時がある(初遭遇)
・Contact Form by WPFormsでフォームが保存できなくてイライラする。swellが悪いのかプラグインが悪いのか
・まだ、SWELLの使い方が分からなすぎて、ブロックエディタをいじるのにも検索しながらの手探り…号泣 
・SWELLでVK Filter Search Proの日付検索を使う場合なんですが、iPhoneだと入力ボックスがあまりに小さい。。

Twitter

少ないながらもSWELLの悪い口コミを見つけましたが、SWELLの問題といういりはプラグインだったり、WordPress側の問題ですね。

実際、ぼくもSWELLを使っていて不具合に遭遇してなんどもSWELLフォーラムで助けを求めたのですが、全部SWELLの問題ではありませんでした。

Webライターなら『SWELL』を使って執筆に集中しよう!

アツシ

SWELLを使います!

じゅん

ライティングに集中できますよ!

本記事では、について解説してきました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

  • SWELLだとブログをストレスフリーで楽しく書ける
  • SWELLを導入すると執筆に集中できる
  • SWELLは開発者が熱心なので常に最新版のテーマが使える

ぼくみたいにhtmlなどブログサイト自体をいじるのが苦手な人にはSWELLがおすすめです!

特にWebライターなら、ブログの装飾とか難しい設定とかで時間を奪われたくないですよね。

SWELLなら、面倒な作業に時間を使わずライティングに集中できますよ!

ブログテーマ『SWELL』についてじゅんからの宿題

宿題
じゅん

せっかくこの記事をここまで読んでくれた人に忘れないように宿題を出します‼

WordPressブログを始める方法は、「完全ド素人でもわかる!WordPressブログのはじめ方【15分で完了】」の記事にまとめてあります。

まだ無料ブログの人は、記事を読むと自分のブログをサクッと始める方法がわかりますよ!

じゅん

ここまで読んでくれてありがとうございました‼

ライティングに迷った時は当ブログ「Webライターの地図」を思い出してくれるとうれしいです。

あなたに方向を指し示せる地図のような存在になれるよう更新を頑張っていきます。

それでは素敵なWebライターライフをお過ごしください。

ではでは‼

SWELLトップ画面

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次