仮想通貨がはじめての人にもわかりやすいをモットーに発信!!

【こんなNFTは買っちゃダメ!】はじめてならお手頃なVery Long CNPがいいんじゃない?

VLCNP Top画像
アツシ

どのNFTを買えばいいかわからない

じゅん

たくさんあり過ぎですよね

アツシ

適当に探してみます

じゅん

初めてならちゃんとしたプロジェクトのNFTがおすすめですよ!

  • どのNFTを買えばいいの?
  • NFTを買うときに注意した方がいいことある?
  • Very Long CNPってどうなの?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • 買っていけないNFT
  • NFTを買うときは〇〇をチェックすると失敗が減る
  • Very Long CNPがはじめてのNFTにおすすめの理由

本記事では「買っていけないNFT」について紹介します。

記事を読むと「NFTを買ったはいいけど価値は下がるし、アイコン買っただけで終わり」なんてことを避けられます。

これだけ話題なのに、NFTを買っている人は、なんと日本ではまだ1万人に1人。

みんなが当たりまえにNFTを持つようになる前に、持っておくと先々ステータスになりますよ!

早くNFTを買って周りのみんなに「まだNFT買ってないの?」とドヤってみましょうw。

ちなみに結論だけ先に言うと、「運営が稼いで終わり」、「リリース後に価値を上げる努力をしない運営」そんなNFTは買ってはいけません。

記事の信頼性

ぼくは仮想通貨の投資を2017年からやっているので、投資歴は約5年。

仮想通貨だけで8桁の資産運用経験があります。(現在は7桁)

ぼくは脱サラして農業で独立する資金を仮想通貨投資や副業で貯めました。

ぼくが現在持っているNFT一覧です。

なお、本記事で紹介している人気No.1取引所「」では、現在9月30日まで期間限定のキャンペーン中です!

いまなら「かんた本人確認」&「1円でも入金」すれが、1,500円分のビットコインがもらえますよ!

おすすめのNFT、「Very Long CNP」が2,000円くらいなので、お得に買えますね!

目次

買っていけないNFT

「運営が稼ぎたいだけ」、「売ったら売りっぱなし」そんなNFTを優先権なしで、後から買うと損をする確率がめちゃくちゃ高いです。

NFTをリリースしてお金を集めて「あとはどうぞご自由に!」というファウンダーや運営は非常に多いです。

じゅん

そんなNFTは微妙ですよね。。。

「NFTの絵が凄く気に入った」、「アーティストのファンだ」などの理由で、純粋にNFTをアイコンとして使いたいなら、問題ないです。

ただ、画像はNFTの魅力の「ほんの一部」ですよね。

ぼくが思うNFTの最高の価値は「コミュニティ」です。

そしてコミュニティの価値はもちろんそこにいる人々、運営に賛同してNFTを応援しているホルダー。

そんなホルダーをないがしろにしたNFTコレクションに価値があるとはぼくは思いません。

運営が儲けることだけ考えていて、ホルダーの利益を考えていないNFTコレクションは買わない方がいいと思います。

ホルダーをないがしろにするNFTを買ってはいけない

NFTを買うときは〇〇をチェックすると失敗が減る

アツシ

NFTを買う時にどこに気を付ければいいですか?

じゅん

チェックポイントを5つ解説しますね!

「ホルダーの利益を考えていないNFTコレクションは買わない方がいい」と言われても、NFTリリース前、あるいはリリースしてから間もないNFTの場合、どこを見て判断していいかわかりませんよね?

そこで、そんな地雷NFTをつかんでしまわないように、チェックポイントを5つ紹介します。

5つのチェックポイントを確認することで、本当に価値のあるNFTか判断できるはずです。

いままで感覚で買うNFT決めていた人、これから買おうと思っていた人は、ぜひチェックしてみてください。

それだけで無価値なNFTをつかむ確率が飛躍的に下がりますよ!

1. ロードマップが具体的か

「Web3の描く未来に投資します」、「NFTを通じて集めた資金でメタバース世界を構築します」

アツシ

こんなロードマップが多いですよね……

「何がいけないの?」と思った方は要注意です。

「Web3の描く未来に投資します」って、結局何をするのかよくわからないですよね?

「NFTを通じて集めた資金でメタバース世界を構築します」も、やりたいならもうメタバースなんて、「今すぐできるけど、もう具体的になにかやってるの?」と聞きたい。(ちょっと口が悪くてすみません。感情的になってしまっているw)

じゅん

話を戻します

ロードマップの内容が上記のように「具体的じゃない」、「できるアクションがあるのにやっていない」、そんなNFTは微妙ですよね。

買おうとしているNFTプロジェクトの「やることが具体的で、その実施時期なども明確か?」は最低限チェックしましょう。

そこがちゃんとできているNFTプロジェクトが、やっと買う対象として土俵に乗る感じです。

じゅん

上から目線ですみません

でもぼくは失敗したくないので、そういった基準でNFTをこれからも買います。

2. コミュニティが盛り上がっているか

「コミュニティが盛り上がっているか」。

これ、ぼくが思うに1番重要です。

多くのNFTプロジェクトがコミュニティを作りますが、リリースした後に閑散としているのを何度も見てます。

じゅん

掲示板には「おはよう!」の連呼だけ……

リリース前はあれだけ盛り上がっていたのに!売り切ったら運営もあとはサヨウナラ~ってね。

これ、リリース前は盛り上がってる風なので見分けるの難しいかもしれませんが、いくつものプロジェクトを見たり、「ちゃんとしたNFTのプロジェクト」に参加すれば、見分けがつくようになります。

試しに日本最大級のコミュニティ「Ninja DAO」を覗いてみてください。圧倒的に凄いですよ。

ちなみに、ぼくも参加してるからポジショントークですが、ぼくが個人的におすすめのコミュニティは「tomajo DAO」。

まだまだ未熟なコミュニティですが、メンバーみんなの熱量が凄い。これからジェネラティブNFTの発行も予定しているので、興味ある方は早めに参加してみては?

tomajo DAO」は農業という実ビジネスを持っているメンバーも多いので、そこが必ず強みになると思います!

3. ファウンダーがコミュニティに顔を出しているか

「ファウンダーがコミュニティに顔を出しているか?」

じゅん

これ見落としがちですが、とても重要です

「NFTプロジェクトを本気で成功させたい」なら、ファウンダーはコミュニティに参加して一緒に盛り上げるべきです!

「Ninja DAO」創設者のイケハヤさんも、強くそこに言及されています。

「当たり前?」いえいえ、多くのNFTコミュニティではファウンダーの人、全然参加してないですよ……

イケハヤさんは「Ninja DAO」のDiscordコミュニティに貼りついて、初心者の人の質問とかにも丁寧に優しく回答してます。

4. リリース後のイベントが充実しているか

上記でも記載しましたが、「NFTをリリースして終わり」だと所詮画像データなので、その後の価値が上がることはほとんどありません。

一方、リリース後にもイベントが充実しているとNFTの価値は上がっていきます。

じゅん

少なくとも維持される可能性が高いです

例えばで、「Crypto Ninja」の2次創作の「Crypto Ninja Partners」はリリース後も、次から次へとイベントが目白押し。

世界初の試みである「バー忍」(手持ちのNFTをバーンして新しいNFTを手に入れる)イベントや、巻物のエアドロップなど、さまざまなイベントを開催しています。

また、なんと言っても大きいのが、CNPを持っている人に3次創作のNFTの優先購入権が付与されていること。

CNPの最低価格はどんどんあがり、現在は0.4~0.5ETH(10~11万円)前後をキープしてます。

5. ホルダーのメリットを考えているか

まとめになるのですが、上記で解説した4つは、要は「NFTホルダーのメリットを考えているか?」です。

運営が儲けるのを否定するつもりはないですが、ホルダーを無視しているNFTプロジェクトをぼくは好きになれません。

そういったプロジェクトはいずれにしろ価値は下がっていきますが。。。

なんでこんなことを言うかというと、そんなプロジェクトばっかだから!

じゅん

現在、仮想通貨市場は少し冷え込んでいます

そんな中、初期の販売価格(ミント価格)を0.1~1ETH(2万~20万)など、高く設定しているNFTは、買う前によくよく注意してみた方がいいです。

2022年8月現在、直近にリリースされているNFTのほとんどはミント価格を割れと言って初期価格を下回ってます。要は買っても損をしてるんですね。

ホルダーのことを考えるのであれば、ミント価格をもっと低く抑えて、ミント割れしないようにしてほしいです!

買った瞬間に価格が下がるんじゃホルダーは萎えちゃうと思うんです。

Very Long CNPがはじめてのNFTにおすすめの理由

以上、上記で解説した注意点を踏まえてNFTは買って欲しいんですが、「具体的にどのNFTがいいの?」と言う質問が来そうなので先に結論を。

資金に余裕がある人なら「Crypto Ninja Partners」が圧倒的におすすめですね。

アツシ

でも初めてのNFTで10万円とかってハードル高いですよね……

そこで、次におすすめしたいのが、「Very Long CNP」

「Very Long CNP」は「Crypto Ninja」と「Very Long Animals」という2つの大人気NFTを組み合わせた2次創作NFTで、発売後(2022年7月31日)から、現在まで2,000万円以上の取引量がある人気NFTです。

「Very Long Animals」が初めてのNFTとしておすすめの理由は以下の3つ。

「Very Long CNP」がはじめてのNFTとしておすすめの理由
  1. 価格が安い
  2. 運営が強力で優しい
  3. 今後が熱い

詳しくは以下に解説します。

1. 価格が安い

「Very Long CNP」は22,222体ありますが、現在(2022年8月11日)のフロア(最低)価格は0.01ETHです。

2,000円前後で買えるので、CNPとかに比べると圧倒的に買いやすい価格ですよね。

じゅん

この価格で買えるのは今だけかも?

2. 運営が強力で優しい

「Very Long CNP」の運営はとても強力で、そして優しいです。

大人気で兄弟NFTともいうべき「CNP」や、取引量1億円以上の大ヒットを記録した「LAG」にも関わった方たちが運営にいます。

また「Very Long CNP」のプレセールは24時間と長かったこともあり、落ち着いて買えたと優しい設計が好評でした。

最近のプレセールは「プレセールなのに早い者勝ちで買えなかった」なんて人も多く、盛り上がりはするものの、買えなかった人が不満や悲しい思いをすることが多いです。

早い者勝ちじゃなかったこともあり、お祭り感があまりなく初期の価格が急騰(それでも10倍にはなっている)とはいきませんでしたが、ぼくは運営の優しさを感じました。

ぼくもおかげ様で落ち着いて購入することができました。

3. 今後が熱い

「Very Long CNP」は今後まだまだいろいろなプロジェクトが控えています。

ゲームの他、動物をモチーフにしているので動物園や水族館とのコラボに向けても活動中。

あのアタ〇カな芸能人とのコラボも実現する?!

興味のある方は「Ninja DAO」の「Very Long CNP」の部屋で新企画について話し合っているので覗いてみては?

新企画がヒットすればNFTとしての価値も上がるはず……

買ってはいけないNFTの条件を全てクリアしてる「Very Long CNP」

買ってはいけないNFTの条件のチェックすべき項目、覚えてますか?

このチェック項目を満点でクリアしているのが「Very Long CNP」

その上、現在の価格が0.01ETHと安い!

他にも良いNFTプロジェクトはたくさんありますが、ここまでの条件がそろっていて値段もお手頃なNFTを現在ぼくは知りません。

知ってたら教えてくださいw!!

ちなみにぼくは「Very Long CNP」の回し者でもなければ、関係者でもなく、純粋なホルダーです。

ただ、NFTのすそ野をを広げたく、少しでもNFTが気になっているけど買えていない人に情報提供ができればと思い記事を書きました。

「興味が出た!」、「買ってみようかな?」と思ったかたは、まずは初心者に優しい仮想通貨取引所「

」で口座を開設しましょう。

口座開設はとても簡単で10分もあれば完了しますよ!

いまなら「かんた本人確認」&「1円でも入金」すれが、1,500円分のビットコインがもらえますよ!

「Very Long CNP」が2,000円くらいなので、さらにお得に買えますね。

コインチェックの口座開設方法は以下の記事を見れば簡単です。

NFTの買い方がわからない方は以下の記事も参考にしてください。

※本稿の内容は将来の投資成果を保証するものではありません。投資判断は自己責任でお願いします。

じゅん

ここまで読んでくれてありがとうございました‼

仮想通貨の取引所を開設するのって、ぼくも最初「面倒だなぁ」って思ってました。

でも、開設してみると、その手間をかけてよかったと過去の自分をほめてあげたいです。

それに口座開設は、まあまあ簡単です!

貯金しても増えないし、円安で物価も上がっていく、日本の復活も微妙、そんな時代……

自分の資産の一部として、仮想通貨を持っておいてぼくは良かったと思っています。

手始めに1,500円分のビットコインがもらえる、コインチェックの口座を開設しておいて損はないですよ~。

コインチェックなら利息をもらえるレンディングもできるし、自動で積み立てもできるので、仮想通貨をスタートするには最適の取引所です。

コインチェックで慣れてきたら、投資スタイルなどに応じて、他の取引所も検討しておけばいいですよね!

仮想通貨投資は普通の投資よりもリターンが多いですが、リスクもその分大きいです。

なので投資を行うときは必ず余裕資金で行いましょう。

余裕資金がない人はWebライターで稼いでみては?

ぼくはWebライターで稼いだお金はすべて投資に回してますよ~。

仮想通貨・ライティング・ブログ・など、迷った時は当ブログを思い出してくれるとうれしいです。

あなたのとなりでサポートできるような存在になれるよう更新を頑張っていきます!

ではでは‼

このブログのテーマは「SWELL」を使っています。

VLCNP Top画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
じゅん
副業Webライター×ブロガー
副業Webライター & ブロガー | 初月で収益3万円超え | 最高月収12万円 | 全研ライターステーション所属 | 当ブログでバリューコマース2021年上期メディアアワード新人賞受賞・みんなのブログランキング 副業の部1位獲得 | stand.fm「聴くだけで40代でも副業Webライターになれるラヂオ」も配信しています。https://bit.ly/3Ccte6i

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次